ヘリオケアの選び方!成分を見極めて自分にあったものを

最近、新しい紫外線対策として飲む日焼け止めが脚光を浴び始めています。しかし、実は飲む日焼け止め自体はかなり以前から存在していました。それらは、ドラッグストアなどではなく、美容皮膚科などの医療機関で取扱いがほとんどでした。医療機関で昔から使用され続けてきた飲む日焼け止めがヘリオケアです。多くの研究と長年使われ続けた安心感が魅力のヘリオケアについてご紹介します。

 

ヘリオケアの種類

 

様々なメーカーから独自成分配合の飲む日焼け止めが販売されています。しかし、これらの製品はほとんど大きく2つのグループに分けることが出来ます。

 

1つは主成分にFernblockを用いるグループ、もう1つは主成分にニュートロックスサンを用いるグループです。ヘリオケアはFernblockを用いた飲む日焼け止めの代表格です。

 

そのヘリオケアには幾つか種類が有ります。各ヘリオケアの特徴についてご紹介していきます。

 

 

ヘリオケア オーラル 

一番シンプルなタイプのヘリオケアです。“オーラル”とは“経口”という意味です。塗るタイプでなく、飲む日焼け止めという事です。主成分であるFernblockを1錠あたり240mg配合しています。
服用後30分程度で効果が表れ、4〜5時間持続します。

 

ヘリオケア ウルトラ オーラル 

ヘリオケアウルトラオーラルは一瓶あたりの数がヘリオケアオーラルの半分です。
しかし、ヘリオケアウルトラオーラルは、1錠あたり480mgのFernblockを配合しています。

 

これは、ヘリオケアオーラルのちょうど2倍の量です。
Fernblockだけでなく、ヘリオケアウルトラオーラルには、ヘリオケアオーラルの成分に加えてビタミンC,ビタミンE、ルテイン、リコピンが配合されています。

 

つまり、より日焼け止め効果が強化されています。1回に飲む個数も減るので、お手軽になります。

 

ヘリオケア ウルトラ-D オーラル

ヘリオケアウルトラ-Dオーラルには、ヘリオケアウルトラオーラル同様、1錠あたり480mgのFernblockが含有されています。ヘリオケアウルトラオーラルの成分に加えて、ビタミンDが配合されています。

 

ビタミンDは、カルシウムのバランスを整えたり骨の健康を保つ作用があります。近年は、免疫力アップ効果やがんや自閉症への効果が期待されて研究が進んでいます。

 

ビタミンDは、紫外線を浴びることで生成されます。
よって、紫外線を完全に防御してしまうと、ビタミンDが不足してしまう可能性があります。

 

通常の生活をしていて、ビタミンDが不足することはまず有り得ませんが、健康のためにビタミンDを摂取しておくと安心ですよね。他のサプリなどでビタミンDを摂取している場合は、ヘリオケアウルトラ-Dオーラルを敢えて選ぶ必要はありません。ヘリオケアウルトラオーラルで十分です。

 

ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス

amazonでの購入はコチラ

 

ヘリオケアピュアホワイトラディアンスはアジア人、日本人のお肌に合わせて開発された最新のヘリオケアです。従来のヘリオケアに加えて、L-シスチンが配合されました。

 

L-シスチンは、シミの原因となるメラニンの生成を抑制し、美肌・美白効果があります。さらに、髪や爪、肌を健康に保つ効果、老化や病気から体を守る効果が有るとされています。

 

そして、ヘリオケアピュアホワイトラディアンスには、エラグ酸、ビタミンC、ビタミンB3など自然素材から採れる成分も配合されています。エラグ酸は強い抗酸化力を持ち、美白効果、老化を防ぐ効果、抗菌・抗ウイルス効果を持ちます。ビタミンCは言わずと知れた美容の強い味方です。

 

 

メラニン生成の抑制にメラニンの排泄、抗酸化作用など多方面から美肌作りをサポートしてくれます。ビタミンB3は皮膚の健康維持に関わります。日本人の肌を美しく保つ成分がふんだんに盛り込まれたサプリメントです。

 

>>美肌成分が凝縮した日本製の飲む日焼け止め

 

何を選んだらいいの?

ヘリオケアは幾つか種類が有るので、どの製品にするか迷ってしまいますよね。
正直に言って、日焼け止め効果だけで考えれば、ヘリオケアオーラルで十分だと私は考えています。

 

確かに、主成分であるFernblockの量は少なくなりますが、その分多めに飲めば良いだけです。他のヘリオケアよりも一瓶あたりの数も多くなっていますので、単価が割高になることもありません。

 

日焼け止め効果に加えて、より美肌・美白効果を求める方は、
ヘリオケアウルトラオーラル、もしくはヘリオケアウルトラ-Dオーラルを選びましょう。

 

 

これらの違いはビタミンDを配合しているかどうかです。
ビタミンDのサプリを飲んでいれば、ヘリオケアウルトラオーラル、そうでなければヘリオケアウルトラ-Dオーラルが適しています。そして、徹底的に美肌・美白を目指したい方はヘリオケアピュアホワイトラディアンスがオススメです。

 

 

ヘリオケアはどこで購入できる。

ヘリオケアは美容整形外科や美容皮膚科など病院で販売されていることも多いです。楽天やAmazonなどのネット通販でも様々な会社が取り扱いをしています。

 

通販で購入するならオオサカ堂でも販売されています。
>>オオサカ堂で購入するならコチラ

 

「まずは使ってみたい」という人は、ネット通販が良いでしょう。
診察費用も掛かりませんし、製品料金も安く済みます。

 

ただし、ネット通販は販売者の顔が見えません。
信頼できる会社から購入されるように気を付けましょう。

 

まとめ

紫外線の危険性が声高に叫ばれる現代。
紫外線対策は毎日欠かせないスキンケアの1つです。

 

将来まで美肌を保つために、飲む日焼け止めで徹底的なケアを行いましょう。

 

今までは飲む日焼け止めは海外で販売されているヘリオケアだけでした。しかし今は、日本製の飲む日焼け止めも数多く販売されています。

 

日本製の飲む日焼け止めはニュートロックスサンが主成分です。ヘリオケアのフェンーブロックとか名前が違いますが、作用は同じようなものです。日本人なら日本人の肌に合った商品を使うのがいいのではないかと?と思うのが私の意見です。コストパフォーマンスも日本製の方がお得です

ニュートロックスサンVSヘリオケア格安コスパ最強の飲む日焼け止めは?

 

ヘリオケアは信頼できる製品ですが、日本製の飲む日焼け止めもヘリオケアに負けない成分を作られています。
一度、両者のポイントをしっかりとチェックしてから、飲む日焼け止めを選んで見てください。

 

詳しくは飲む日焼け止めランキングで紹介しています。