美白の救世主!ハイドロキノンを超えるルミキシルの口コミと効果

年齢を重ねると共に、多くの女性がシミを気にするようになります。
シミを何とかしたいと思った時にまず考えるのが、美白化粧品ですよね。近年の美白ブームで、様々な美白化粧品が販売されています。正直、どのような違いが有るのか分からない人が大半ではないでしょうか。

 

本記事では、米国の皮膚科が開発した最新の美白クリーム“ルミキシル”の特徴と効果についてご紹介いたします。シミに悩む皆さまにとって、化粧品選びの参考になれば幸いです。

 

ハイドロキノンって?

ルミキシルの事をより知るために、先に美白成分で有名なハイドロキノンを紹介します。

 

ハイドロキノンも美白に有効とされる成分の1つです。日本では、肌への作用が大きいため、化粧品への使用が許可されていませんでした。しかし、2001年の薬事法改正により、化粧品にもハイドロキノンを配合出来るようになりました。多くの化粧品メーカーからハイドロキノン配合クリームが販売されています。

 

 

ハイドロキノンは、シミの原因であるメラニン生成を抑制するだけでなく、メラニンを生成するメラノサイトそのものも減少させます。“肌の漂白剤”と言われるほど高い美白効果を持ちます。

 

一般的な美白成分の主な作用はシミを予防することですが、ハイドロキノンは既に生じてしまったシミにも働きかけると言われています。美白効果は非常に高いのですが、副作用の心配も有ります。

 

ハイドロキノンは非常に強い成分なので、敏感肌の人は赤みが出たり炎症が起きたりする可能性が有ります。また、「長期間の使用」、「高濃度ハイドロキノン」の使用により白斑が生じる可能性が有ると言われています。美白効果の高さは魅力的ですが、使用する前には自分のお肌と合うかどうか厳密にチェックしなければなりません。

 

 

ルミキシルの主成分であるlumixylペプチド(デカペプチド12)には「ハイドロキノンの17倍の美白効果」という謳い文句が使われています。では事項で詳しくみていきましょう。

 

ルミキシルの効果

lumixylペプチドが私たちのお肌で、どのように働いているのか少し詳しくご説明していきますね。lumixylペプチドの代表的な働きは、チロシナーゼ抑制とメラニン生成抑制です。

 

私たちのお肌が日焼けしたり、シミが出来たりする際には、チロシナーゼという酵素が働きメラニンという物質が生成しているのです。より具体的にご説明すると、紫外線を浴びると、表皮細胞からエンドセリンなどの情報伝達物質が分泌されます。

 

これが日焼けやシミのもととなるメラニン色素をつくる“メラノサイト”起動のスイッチとなります。メラノサイトは、チロシナーゼを使ってメラニンを生成します。

 

 

メラニンは表皮細胞へ徐々に受け渡され、ターンオーバーと共に角層へ上がっていきます。そのまま、垢となって排出される事も有ります。日焼けで一時的にお肌が黒くなっても、また白く戻るのはこのためです。

 

しかし、何らかの原因で、メラノサイトの過剰な活動が収まらずメラニンが作られ続けると、シミとなってお肌に残り続けてしまいます。

 

lumixylペプチドは、チロシナーゼ活性化とメラニン生成という2段階に働きかけて、美白効果を発揮します。美白成分として有名なハイドロキノンも同様の美白効果を持ち、チロシナーゼを約6%、メラニン生成を約7%阻害します。

 

一方、lumixylペプチドはチロシナーゼの働きを86%抑制し、メラニン生成を40%阻害することが確かめられています。lumixylペプチドはハイドロキノンと比較しても、圧倒的に高い美白効果を持っています。

 

 

ルミキシルの成分

ルミキシルは米国スタンフォード大学のBasil Hantash博士の研究チームが開発したクリームです。その主成分であるlumixylペプチド(デカペプチド12)は、天然由来のアミノ酸からなるタンパク質です。

 

カナダで行われた臨床試験において、メラニン沈着、炎症後色素沈着、光線性皮膚障害を改善し、肌の輝きを取り戻すことが証明されました。加齢や紫外線によるシミ、むらの有る肌状態、肝斑、褐色斑、炎症後色素沈着、光線性皮膚障害など様々なお肌状態への効果が期待されています。

 

敏感肌でも使えるルミキシル

lumixylペプチドは美白効果が高いのみならず、お肌への優しさにも定評が有ります。lumixylペプチドは非刺激性の成分です。つまり、お肌に刺激やアレルギーを誘発しないため、敏感肌の方でも安心して使用することが出来ます。敏感肌の方は、もともとシミを作りやすい肌質です。

 

バリア機能が低下しているため、通常の人では問題にならないような弱い刺激にも感受性が高くなっています。メラノサイトは紫外線だけでなく、種々の刺激で活性化されてメラニンを生成します。

 

結果として、敏感肌の人は小さな刺激でもシミを作りやすいお肌になってしまうのです。従って、敏感肌の人には、より効果の高い美白化粧品の使用が求められます。

 

 

しかし、ハイドロキノンの様に効果の高い美白化粧品は、敏感肌の方には刺激が強すぎて使えない事が多かったのです。lumixylペプチドは高い美白効果と肌への優しさを兼ね備えた画期的な成分と言えます。

 

ルミキシルは長期使用も可能

lumixylペプチドは非毒性・非酸化の成分です。
皮膚で容易に代謝されるため、長期間の使用が可能です。

 

 

また、開封後もその安全性と有効性を維持することが確かめられています。
ハイドロキノンは長期間の使用や高濃度の使用によって、白斑が出る可能性が示唆されています。 

 

そして、ハイドロキノンは、不安定さも心配な成分でした。使用方法を厳密に守る必要が有りますし、お肌の赤みや炎症が起きる可能性も有ると注意を促されています。

 

 

lumixylペプチドには、そのような心配はありません。メラニン生成を均一に抑えるように働き、いつまでも皮膚に残ることも有りません。安定性も高いため、安心して長期間使用して頂けます。

 

ルミキシルの口コミ

実際にルミキシルを使用している人の声をご紹介致します。

先日、黄ぐすみを気にしだし、ネットにて購入しました。3日使用のみでたまごの様なつるつる感です。一月後が楽しみです。
一番すごいのは、クリームつけた後の保湿カ。化粧水とばしてもいいくらい。

 

2本使い切りました。
かなり効果があります。
ファンデーションを塗ってもうっすら浮き出ている色素沈着、ニキビ跡が目立たなくなってきました。
全体的にトーンアップして、透明感が出たような気がします。
刺激も全くないので、使い続けてみたいと思います。

 

全く効果を感じないです。
晩のみの使用で1年使い続けてみましたが、386日日焼け止めを塗り続けていますが、シミは消えるどころか増えました。
使い始め当初は、くすみへの効果を実感しましたが、慣れてくるとあんまり・・(汗
これだったら、皮膚科でケミカルピーリング受けたほうが良いかも(苦笑

 

クスミに悩んでる方は試してみてほしいです。
すっごい効きます!!
約1か月夜のみ使用しましたが、初日の朝から、目に見える効果を感じました
一番効果を感じたピークは3週間目くらいでしょうか
クスミにも悩んでましたがシミも同様に数も増えてきて悩み中なのですが
シミの方は欲目かもしれませんが、若干、薄くなったように感じます。
ただ、クスミが取れてそばかすもいっぱい出来てるのに気づかされました。
もう1本買っちゃったのでシミそばかすがなくなるまで根気よく使うつもりです
1本使いきり、2本目に突入しました。
やはりピークの3週間目あたりからクスミ抜けは止まりました
(クスミが戻ったわけではありません)
シミは薄くなったところもはっきりとわかるようになりましたが、
全部のシミにはまだ効いてないです。
そばかすも少し薄くなったような・・・
(こちらは小さいので気のせいかもしれませんが・・・)
ただ、まっさらなシミもソバカスもない肌にはなっていないですが

これからももっと薄くなることを願って続けていくつもりです

 

@コスメより引用

 

 

口コミを見ると、ルミキシルは何らかの効果が有ったという声が多かったです。
中には効果が見られない人もいるので、肌質にもよるのかもしれませんね。

 

効果が有ったと感じている人は、使って数日後や1本目など、早い段階で効果を実感されているようです。ルミキシルに興味が有る人は、まず使用してみて、自分のお肌に効果が現れるかどうか確かめると良いでしょう。

ルミキシルは販売店

ルミキシルは医療機関専売品です。
医療機関専売品とは、メーカーが医療機関にしか卸売りをしていない商品です。よって、薬局やドラッグストアには販売されていません。

 

医療機関で医師の診察を受けた後に、購入する必要が有ります。医療機関専売品は医薬品や医薬部外品とは違います。飽くまで流通の流れによるものです。

 

楽天やアマゾンでも販売されていることも

ルミキシルは医療機関専売品のため、本来であれば美容皮膚科などの病院でしか販売していない商品です。
医師の診察後に購入することを想定された化粧品なのです。

 

しかし、現実的には楽天やAmazonで販売されています。
化粧品と名の付く限り、お肌にそこまで強い作用は無い事が予想されますが、あまりオススメ出来る方法では有りません。正規ルートでは無いことに加えて、偽物が送られてくる可能性も有ります。

ルミキシルを楽天で購入


ルミキシルをアマゾンで購入


オオサカ堂で購入する

オオサカ堂のルミキシルはコチラ



ルミキシルは海外の商品なので、個人輸入として購入も出来ます。
こちらも、やはり正規ルートでは無いのですが、口コミを見ると、個人輸入での購入が多いようです。

 

正直に言って、定価よりもかなりお得な価格で販売されている事も有ります。
表立ってオススメ出来る方法では有りませんが、ルミキシルは成分としても安全性の高い商品です。個人の責任で、トライしてみても良いかもしれません。

 

まとめ

ルミキシルは高い美白効果とお肌への優しさ、安全性を兼ね備えた非常に優秀な成分です。
メラニンが作られる過程自体に強い抑制効果を発揮するため、シミだけでなく、そばかす、肝斑、くすみ、ニキビ跡などの色素沈着など、幅広い肌状態に対応出来ます。
ルミキシルを使用することで、美白効果だけでなく、肌の透明感や輝きも向上するとされています。今のお肌状態を底上げしたい方、敏感肌でも美白したい方にはピッタリの化粧品です。