ニュートロックスサン高配合の飲む日焼け止め比較

一昔前には信じられなかったことですが、紫外線対策として飲む日焼け止めが当たり前になりつつあります。多くの会社から、様々な飲む日焼け止めが販売されると、自分の肌質や体質に合った製品を見つけられる可能性が高まります。しかし、その一方、どのような基準で製品を選べば良いのか分からなくなってしまう人もいるのではないでしょうか。自分が今使っている飲む日焼け止めで良いのか、いつまでも不安になってしまうかもしれません。本記事では、飲む日焼け止めを選ぶ1つの目安として、ニュートロックスサンの配合量とその効果について、ご紹介していきます。

 

ニュートッロクスサンの配合量

飲む日焼け止めの主成分としては、主に2種類の成分が活躍しています。ニュートロックスサンとFernblockです。日本製の飲む日焼け止めには、ニュートロックスサンが使用されていることがほとんどです。では、主成分が同じであれば、その効果も全く同じなのでしょうか。

 

 

実は、一定量のニュートロックスサンが配合されていなければ、紫外線防御効果は確信できないのです。多くの人は、主成分の種類は確認しても、その配合量まで確認しないのではないでしょうか。主成分も気にしない人の方が多いかもしれません。

 

配合されてさえいれば、『ニュートロックスサン配合』と謳う事は出来ます。

 

【即効性が高い】飲む日焼け止めサプリメントで紫外線対策

 

どんなに配合量が少なくても、配合されている事には変わりありませんから。
しかし、せっかく使用している飲む日焼け止めで、しっかりとした効果が確認されないなんて、残念すぎますよね。主成分の配合量は購入前にぜひ確認しておきたい事項なのです。

 

紫外線を60%カットするには

ニュートロックスサンは、臨床試験によって、紫外線によるダメージを60%カット出来ることが確かめられています。しかし、これはどのような条件でも確認できる訳では有りません。

 

毎日250mgのニュートロックスサンを少なくとも8週間継続した条件下で、紫外線によるダメージを30~40%程度防御する効果が確認されています。

 

そして、12週間の継続服用によって、効果が最大化し、60%程度に達することも確かめられています

 

つまり、「毎日250mgのニュートロックスサンを服用すること」、「ニュートロックスサンを12週間、つまり3か月間継続して服用すること」この2つの条件を満たして初めて、紫外線を60%カットする効果が期待できるのです。

 

1日250mgの日傘ロゴを選ぶ

では、しっかり効果が確認できる量である250mgのニュートロックスサンを配合している飲む日焼け止めはどのように見分ければ良いのでしょうか。

 

製品の成分・分量の表示を見れば、1粒あたりもしくはパッケージあたりのニュートロックスサン配合量が記載されています。そのような成分表示でももちろん確認できますが、もっと簡単な方法が有ります。

 

実は、250mgのニュートロックスサンを配合している製品にだけ、表示が許されているロゴマークが有るのです。『日傘マーク』と呼ばれる、このマークはその名前の通りパラソルを表したマークです。

 

 

第三者機関に申請して、きちんと250mg以上の配合量を確保している製品にのみ発行されるマークです。このロゴマークを載せている製品であれば、研究により確かめられた配合量をきちんと含まれていることが保証されています。安心して服用できますね。

 

250mg以上飲んだらさらに効果ある?

250mgのニュートロックスサンで、紫外線を60%程度カット出来るのであれば、250mg以上飲めばより高い紫外線カット効果が期待できるのでしょうか。正直に言うと、これは分かりません。

 

実験では、250mgという条件下での効果が確かめられています。確実なのは、それだけです。もし、より高い配合量で、より高い紫外線カット効果が確かめられれば、メーカーはもちろん喜んで研究結果を公表するでしょう。

 

 

それが、公表されていないという事は、250mg以上のニュートロックスサン服用でも紫外線カット効果が発揮されないことが確認されている可能性が考えられます。

 

この場合、メーカーはこの研究結果を発表するメリットは有りません。もしくは、本当に研究をやっていない可能性も有ります。この場合、今後研究が進むにつれて、より効果的な紫外線カット効果を確認できる配合量が発表されるかもしれません。今のところは、自分で実際に使用してみた肌の調子を見て、配合量を増減するするのが最も有効な方法と思われます。

 

飲む日焼け止めの副作用やアレルギーは?!こんな人にはオススメできない 

 

日傘ロゴが付いているオススメ3選

高品質の証である日傘ロゴが付いている飲む日焼け止めの中から、オススメの製品を3つご紹介いたします。

ホワイトヴェール

高配合のニュートロックスサンに加えて、クロセチン、ルテイン、リコピン、ザクロエキス、メロンプラセンタ・・など、美白効果が期待できる成分も美容効果が期待できる成分も満遍なく配合されています。オールラウンダー的なサプリメントと言えます。

 

初回は60粒入り1袋が908円(税抜)、もしくは2袋1,630円(税抜)です。ホワイトヴェールには通常購入の制度は無く、定期コースのみでの購入になります。

 

2回目以降は4,612円(税抜)で購入できます。続けてキレイコースには継続購入条件が有りません。好きなタイミングで解約することが出来ます。

 

公式サイトはコチラ

インナーパラソル16200

 

高配合のニュートロックスサンに加えて、コプリーノ、ビタミンCなど抗酸化力・美白効果の有る成分を配合した美白効果たっぷりの飲む日焼け止めです。

 

通常購入で60粒入り1袋7,000円(税抜)です。定期お届けコース利用で、1袋5,400円(税抜)となります。さらに、送料無料となります。3か月間の継続購入が条件です。

 

公式サイトはコチラ

美百花

同じく高配合のニュートロックスサンに、天然マルチビタミン、ミネラルミックス、ACGコンプレックスなど美容成分を配合した、美肌作りに特化した飲む日焼け止めです。

 

通常購入で60粒入り1袋が、7,980円(税抜)です。定期購入であれば、初回30粒入り1袋が500円、2回目以降は60粒入り1袋が5,980円(税抜)になります。定期購入は最低4回の購入が条件です。

 

公式サイトはコチラ

 

どの製品もしっかり250mgのニュートロックスサンを使用したこだわりの製品です。しかし、どれか1つを選ぶとしたら、美白成分も美容成分も満遍なく配合していて、かつ価格も1番お手頃であるホワイトヴェールがオススメです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。数多く存在する飲む日焼け止めを選ぶ基準として、ニュートロックスサンの配合量という観点をご案内させて頂きました。

 

合わせて、オススメの飲む日焼け止め3選として、インナーパラソル、美百花、ホワイトヴェールをご紹介致しました。どれも飲む日焼け止めとして、優秀な製品ですが、ホワイトヴェールが1つ群を抜いています。毎日続けるものだからそ、しっかりとした効果とコストパフォーマンスを両立した飲む日焼け止めを選びましょう。ホワイトヴェールはどちらも納得のオススメ商品です。