飲む日焼け止めで男性の日焼け対策を!肌のヒリヒリや赤みをおさえよう

男性の飲む日焼け止め

 

男性も日焼けすると肌がヒリヒリして痛かったり赤みがひどく出る人がいます。しかし、日焼け止めクリームを塗るのは恥ずかしかったりして何も塗らずに過ごしている人もいると思います。日焼け対策をしていないと肌を傷めることになり将来的に肌が老化してしまいます。シミやシワが増え、疲れて見えたり老けて見られたりしてしまいます。

 

そこで、男性には飲む日焼け止めがおすすめです。

 

日焼けすると将来起こる怖いこと!

 

男性は、女性のようにメイクしないですし、1年中日焼け止めを使うこともないですよね。

 

海や山、ゴルフやサーフィンなどをする人は、その時だけ日焼け止めを使うこともあるかもしれません。しかし、日常的に、毎日日焼け止めクリームを使っている男性は少ないでしょう。
とはいえ、昔より美肌男子が注目されていますから、肌に対して気にかけている人も多くなっています。

 

紫外線は毎日、肌に注がれています。室内にいても窓から紫外線は入ってきます。女性は、洗濯物を干すだけでも、自宅にいる時でも日焼け止めを塗るように美容家や雑誌などで言われているくらい紫外線は危険なものなんです。

 

どうしてこんなに紫外線が危険かというと、肌内部のコラーゲンやエラスチンなどを破壊してしまうからです。コラーゲンは肌の弾力を出す成分です。つまり、コラーゲンが減ってしまうと、しわが増えてくるということです。

 

日焼けと聞けば、シミだと思うのですが、しみの元であるメラニン色素は、肌にダメージが起こらないように紫外線から細胞を守ってくれています。
ただ、過剰に紫外線を浴びることで、メラニン色素が増大してしまいます。それをうまく処理できず、メラニン色素の排出するはずが、肌内部に残ったままになり、しみとなって肌表面にあらわれてくるのです。

 

紫外線対策をしないとシミやしわが増えてしまいます。そして、皮膚がんの影響も出てくるので注意が必要です。

 

男性にも愛用者の多い飲む日焼け止めサプリはこちら<<<

 

飲む日焼け止めサプリを利用してみては?

飲む日焼け止めランキング
日焼け対策をする必要があるのはわかったけれど、日焼け止めクリームを毎日塗るのは面倒だし、周りにバレるのも恥ずかしいと考える男性も多いと思います。

 

日焼けなんて気にしない!くらいのほうが本当はいいのでしょうが、日焼けすると肌はヒリヒリするし赤みも出て、日焼けをした後が辛かったりもしますよね。

 

先に言うと、飲む日焼け止めは、日に焼けるのは焼けます。日焼け止め効果としては、50%くらいです。ただ、痛みや赤みが何もしないよりも和らぎますし、アフターケアにもってこいです。

 

飲む日焼け止めの成分には、抗酸化作用があるため、肌へのダメージがとても少なくなります。

 

そのため、日焼けはしますが、何もケアしないよりは、肌の老化防止やアフターケアになるので、日焼け止めクリームを毎日塗ることに気が引けるのであれば飲む日焼け止めはおすすめです。

 

ただ、日焼けはするので、レジャーの時などの強い日差しの時は、日焼け止めクリームを併用するほうが肌への負担は和らぎます。

 

男性にオススメの飲む日焼け止め3種類はこちら<<<